ばかこバッジランキング(264回終了時点)

しおん ●●●●
ジョー ●●●●
なる ●●●
みるるん ●●●
れなぴょん ●●●
なぎさ ●●●
れーちゃん ●●●

5個貯まると罰ゲームです!

NMBとまなぶくん第241回「超絶景!空撮映像から最新機種まで、すぐ楽しめる!ドローン講座」まとめと感想

2018年6月11日

テーマ

超絶景!空撮映像から最新機種まで、すぐ楽しめる!ドローン講座

ゲスト講師

谷+1。

ダブりの先輩

モンスターエンジン

主な内容

ドローン芸 マシュマロキャッチ
ドローンの基礎知識
ドローンに出来ること 撮る 運ぶ
活躍の場を広げるドローン 救急・災害救助
活躍の場を広げるドローン スポーツ
ドローンって危険?誰でも飛ばせるの?
厳しいドローン飛行のルール
スマホで簡単自撮り エアセルフィー
実用的に進化!乗れるドローン
実用的に進化!水中専用の潜水ドローン
実用的に進化!VRドローン
最新VRドローンを体験!

解説・感想

まずは先生のドローン芸から。
ドローンの上にマシュマロを載せて、ドローンを回転させることで自分の口に投げ入れます。
見事に成功、スタジオではスタンディングオベーションの大拍手が起こっていました。

つかみはバッチリなところで、ドローンについて学んでいきます。
ドローンというのは、コンピュータで自律飛行する無人航空機のことです。
センサーが付いていて、自動制御で飛んでいるそうです。
そこがラジコンと違うところなんですね。

そんなドローンで出来ることを紹介!
まずは空撮。
カメラ性能が向上することによって、趣味で空撮する人が増えてきたんですね。
大台ヶ原、大野ダム、中之島、野付半島の映像が紹介されましたが、どれもとっても綺麗!
これはドローンで撮影したくなる気持ちもわかりますね。

続いて、配送。
Amazonの事例が紹介されました。
ここであんちゅから「途中で鳥とかに物を盗まれないんですか?」と鋭い質問。
センサーが付いているので、それで障害物を避けることできるようです。
すごいですね!

最近は、農業活動、救急・災害救助、建築現場、スポーツなどでも活用が始まっているようです。
今後の発展に期待ですね!

そんなドローンですが、個人で飛ばすには厳しいルールが色々あります。
先生が申請許可を取った際の苦労話が紹介されていました。
なんと、冒頭のマシュマロ芸を行うにも、申請が必要だったとのことです。

さらに、最近では、空を飛ぶドローンだけでなく、エアバイクのような乗れるドローン、水中撮影できる潜水ドローン、一人称視点で操縦することができるVRドローンというのも登場しています。
このVRドローンをふぅちゃんが体験しますが、なかなか難しいようですね(^_^;)

今日のかしこさん

ゆきつん(クイズに正解)

今日のばかこさん候補

まいち(人の答えをぱくった)
ふぅちゃん(VR時の動きが奇妙すぎた)

お二人が挑戦するのは”クイズ!バトルロワイヤル”。
クイズの正解数が多い方が勝ち、負けた方がばかこ決定です。

見所は「ドローンタクシーが導入されている都市は?」に東京都と答えるまいちw

動画で見る

NMBとまなぶくんは見逃しても放送日から7日間、無料で見ることができます。
カンテレドーガの無料視聴ページはこちら

見逃し配信を見逃しても大丈夫!
7日間を過ぎても無料で見る方法はこちら